ワールドカップ4年に1度なんだ

スポーツにあまり興味がもてない。だからオリンピックがやる年も知らなければ、オリンピックやる年は1年中やっていると思っていたのでこの前のオリンピック(昨年?一昨年?)の時にオリンピック、短いな!と思ったものだ。

 

でも、個人競技は結構見ていられる。で、最近あんまり周囲がサッカーサッカーとサッカーの話ばかりしているので、何事かと思ったらワールドカップなるモノがやっているんだね。そうです。ワールドカップなるモノが4年に1度やるという事も今回知りました。

 

サッカーといえばウソか本当か歴史の先生が、サッカーの起源は戦争で勝利をあげた後に、敗北した軍の兵士?の首を切り落とし蹴って勝利を祝ったのが起源だうんたらかんたら、と言っていた記憶があり、どうしてもその印象が拭えず、あまり見たいと思えない。

 

大概の事は踊る阿呆に踊らぬ阿呆同じ阿呆なら踊らにゃ損損がモットーの私なので盛り上がっている波に乗っちゃうんですけどね、サッカーは無理ですわ。

 

そして、単純なのでサッカー=モテる男=日陰を知らない人達、という思い込みがある。大体高校でもサッカーやってる子野球部の子よりモテてた。まあ、私はサッカーやるタイプのメンズと仲良くできるタイプではない。何故なら日光アレルギーなので太陽のような眩しい人達を見たらムスカのように目は焼かれるは肌も焼かれるわ、散々であろう。何で君らそんなに堂々としてるんだよ!こちとら自信がなくていつもオドオドしてるのによう!

 

それに昔サッカーやってるヤツにわたくしがその当時興味のあった宇宙の話をしたら、気持ち悪がられたのだ。それからわたくしは一切他人の前では宇宙の話はしなくなった。サッカーはみんなで楽しんで当たり前のイキフンでこられて何故に宇宙とか生命とかの不思議な話とかは気持ち悪、暗いカテゴリーなんだ。だれがそんなの勝手に決めてるんだ。

 

というトラウマから、はい、サッカー見れません。サッカーの楽しさを教えてくれる人がいたらわたしと一緒に宇宙の事も楽しもう。全てをまんべんなく楽しんでくれる人がサッカーも楽しむのなら、わたくしもサッカーを見るであろうな。次のワールドカップにはもう少しカドが取れて楽しんで見れるといいのだけれど。