米と麦

4月の終わりに知人から何かわからない鳥のヒナを2羽拾ったから育てて欲しいという事で育てる事にした。生まれたてホヤホヤ。砂肝みたいな気持ち悪いヒナがやってきた。

 

それで育てたら雀似の文鳥になった。誰にどう言われてもこれは文鳥だ。雀ではない。例えよく似ていても雀ではない。という事で飼う事にしたのだが、鳥でも性格あるんだよね。

 

米と麦という名前にしたが、米は静かで滅多に鳴かない。そして怖がりで大人しい。対して麦はうるさい。寝させようと鳥かごに毛布をかけてもしばらくは文字とおりピーチクパーチク鳴いているし、ちっともじっとしていなくて鳥かごの中で忙しなく動いている。

 

これ、女の子だったら絶対、米モテるよな。大概麦のようなうるさい女子はモテないのだ。うるさい女子代表の私が経験を持って断言する。

 

とにかく米も麦もまだ飛ぶのが下手で部屋で放鳥するとあっちでバタバタこっちでバタバタと落ち着きがない。ピエ蔵とはまたちょっと違った2羽。それにしてもピエ蔵がいなくなって数ヶ月。また雀(似の文鳥)を飼う事になろうとは。でも可愛らしい。

 

ピエ蔵が連れてきてくれたと思いますかな。