秋シクシク

12月からユカワさんが居なくなるのでユカワさんがやっていた仕事がそのまま私がやる流れになっている。まあ、それはいいとして、カッチョとカッカリチョの話が聞こえてくる。

 

あなたが出来ないなら〇〇さん(私の名前)にでも定期的にやってもらうとかしないと、とカッチョ様がカッカリチョ様になんやらお叱りぽく言っている。

 

ちょい待ちー!!と内心焦る。何故にカッカリチョが出来ないとこっちにくるんだい?わいは正社員になるお勉強的なお仕事が欲しくてタダのデータ整理とか雑用はもういいから!って叫びたい。

 

いや、でもカッチョさまもしかして私を正社員にする為の布石…?いやいやそんな訳あるかい!!前カッカリチョにも散々期待させられた挙句何もしてくれずに去っていったがな!!もう騙されんぞな!!

 

言っておくけど、残業を圧倒的にしていてくれた正社員、パスタくん、ガッセーくん、そして今回正社員になったユカワさんがいてくれたからこそ残業がのびのび出来ただけで、今少な目で帰るのは正社員が少な目で帰るから焦って帰ってるだけなんだかんね!!キャパオーバーなんだらね!仕事量にしたら今度正社員になるユカワさんの8倍は仕事抱えてんのも何か解せないけどね!!何か色々泣ける!!あれか?正社員になるのって仕事量とか仕事の重要性とかじゃなくて結局コネですかい!あ〜ココロが疲れてるので毒付いちゃった♡

 

何て脳内で叫んで涙目になっているだけで実際はカチャカチャキーボードを打っているだけだ。

 

何か色々寂しい。12月から1人ぽつねんと残業を強いられる自分を考えるとマジ泣ける。パスタくんもガッセーくんもそしてとうとうユカワさんもいなくなって色々話を聞いてくれた人達が誰もいなくなるがな。いやさ、正社員になれたら1人だろうがなんだろーが文句無しにやるよ… ?でも、おらあ、正社員になれるか不確実なこの前までパートだった契約社員じゃん…?

 

という事でカイコくんにSOSを発信。いや来月からアタイの仕事量半端ない。正社員になりたいから断れぬ。あなたの仕事もかなり手伝わせて頂くからもう少し残業していきたまえ、あなたお金貯めるの好きであるでしょ?ん?大好き?それならいいね、もう少し残業していきなっっ!!そしてアタイを手伝っておくれ!!

 

カイコくんいい人の塊&ヒマ人&貯蓄大好きだから快く残業して行ってくれると約束してくれた。よかった…。

 

家に帰ったら暖かいコタツに潜ってシクシク泣いちゃう。秋だから泣いちゃう。頼むから仕事に見合った立場をおくれよう〜。いや、きっとこれは布石だ。新しいカッチョ様にも信頼され始めているから新しい仕事も増えるのだ。こき使われて後で捨てられるとしても一生懸命やってやる。希望がある内はやさぐれてはいけないな…