とんでるひと。

ある女優さんが好きな人の前ではスカートを履かない。女を売りにして好きになってもらうのではなく人として好きになってもらいたいから、的な事を言っていたらしい。

 

ふむ。流石だ。カッコイイ。しかしここでわたしはクソなので色々考える。もしみんなロボットになって同じ顔同じ格好になったらみんな何を基準に相手に惹かれるのであろうか。もちろん性格となるハズだ。それで選んでもらえる性格というのはどんなだろう。

 

私はロボットになっても選ばれる自信があるほど中身は充実していない。友人など自分はクソだから絶対選ばれない自身があると言っていた。

 

友人と出した結果、そもそもロボットになったら生殖活動する欲求がなくなるから異性を求めない事になって1人で十分になるんじゃないかと言う事になった。

 

つまり好きな人が出来てスカートを履いて異性アピールするのは大正解なのだ。ロボットになっても選ばれるくらい自分の中身に自信のある人だけが、女を売りにせずに好きな人に選んでもらえるという事だ。

 

中身に自信がないから外見を飾るのだ。それでいうと外見に自信のない人は中身を磨く他にない。それで中身を磨くという事はどんなかなあ?とまたまた考える。

 

あまり聖人君子過ぎると鼻につくような気がする。ジブリで言ったらナウシカはいけない。正論は正論なんだけど正論振りかざして暴走させたら何ともならない感がある。

 

じゃあトトロのサツキはと考えるとあれもあれで頭が賢くて真っ直ぐで一緒にいると自分が欠陥だらけの人間だと思い知らされそうだ。

 

それで色々ソフィーとかサンとか考えたあげく、私が中身に惹かれるとしたらダントツ、ドーラかなあ、と思う。

 

あの人、飛んでるし富んでるし跳んでる感がある。良い所も悪い所もいい感じに持ってて、知識も色んな経験もしてて、あの人といたら一生楽しく人生送れそうだ。

 

という事で私がロボットになったらドーラをお手本にしよう。

 

今でもぶっちゃけドーラをお手本にしたいが、今でさえも変わり者のレッテルを貼られているのにどうしてこれ以上トンデル奴になれようか。。。