盆休み1日目

お盆休み第1日目。ダブルブッキングしそうな飲み会がどちらも流れたので、幼なじみとランチをしに行く。

 

それでランチ中冷たいお水を2杯ほど飲んで、その後のカフェでもアイスカフェオレを飲み、それからそれでも喉が乾いて(おそらくお喋りし過ぎで…)水をしこたま飲んだ。

 

冷房もガンガンに効いている。お腹弱くない人でもお腹壊しそうなこの状況下、お腹弱い組の私がお腹を壊さないでおられようか。いや、おられない。

 

それでしっかりトイレとお友達をしたあとに、友に聞く。たしか友もお腹弱い組なのに、何でお腹壊さなかったの?と聞くと、私はお腹弱いからアイスカフェオレなんて頼まないし気を付けて飲み物をストイックに選んでる。お腹を壊しても懲りずに学ばずに飲んで何度もお腹を壊すようなバカな事はしない、と言う。

 

なるほろ。目からウロコ。私は全然そういう事気にしないので何を飲んだらお腹が壊れそうか情報の蓄積ゼロ。何度お腹壊しても、あはは、またお腹壊したな!って感じで原因究明していない。冷たい物飲んだり食べたりするとたまにお腹壊れるよね!くらいの情報量だ。つまり友の言うように懲りないバカなのだ。うむ。よく妹にも言われる。本当に懲りないね。バカなの?って。

 

今回は冷たい水4杯が原因か、アイスカフェオレが原因か、冷房か、その全てか…。むずい。しかしデータ蓄積しておこう。アイスカフェオレはちょっちヤバイ。

 

それからものすごく生活感溢れる美容院に行く。ここは2度目だが、あまりの生活感溢れっぷりとめちゃくちゃ話しかけてくる美容師に辟易したけど、値段の割にはいいカラーリング剤を使ってくれるので髪は痛まなしい、持ちもいい。背に腹は変えられず今日また来たのだ。

 

で、やっぱり生活感漂っている。常連っぽいヤンキーっぽい話し方の兄ちゃんがぺちゃくちゃお喋りしている。何でも友達が2万くらいで買った浴衣を1000円でぶんどったらしい。聞いてる美容師に、鬼やね、と突っ込まれている。まあ、鬼だわな。

 

しかし私が、話しかけられても当たり障りない返答をした後はひたすら週刊誌に目を落とすという行為をたゆまぬ努力で行った結果、やっとこさ美容師さんも、あ、この客人はお喋り嫌いなタイプね、と学んでくれたようであまり話しかけて来なくなった。良かった。

 

私はマジで人見知りだ。今日ユーチューバーになりたいと言っている息子達に、ユーチューバーなどくだらん!!と叱ろうと、ユーチューバーの動画を見て言おうと思ったが、何だ、これは、結構おもろいな、おい。となって一緒になって腹を抱えて笑って見てしまったのだが、その中のユーチューバーが人見知りはそんなもんです、と言っていて、ほう、君も人見知りか、うむ。と親近感が湧き、あっという間にユーチューバーくだらない!!から、ユーチューバーもまあ頑張ってるね、人見知りなのに、と好感度アップ。単純。

 

ふあー。それにしてもお腹が壊れた影響で眠くてどうしようもない。今日はイカのゲームなどやらずにサッサっと寝よう。