読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームが苦手なフレンズ

新しいゲームを買ってから1ヵ月あまり、子供達に実質ゲームを占有されていたが、私も仕事がおヒマになってきたし、GWになった事もあり久しぶりに自分でもやり始める事にした。

 

やり始めると監視員(子供達)がビッタリと私に張り付いて監視を始める。とにかく私は操作がド下手だ。3人の監視員達はそれぞれみんな違う感じでイライラし始める。もどかし過ぎるのであろう。

 

そんなんじゃ3万年経ってもゲームが終われない、かーちゃんじゃその謎は解ける訳ないから、そこは入るな、入るなっつてんのに、入ったの!もう!何やってるの?!かーちゃんこうすればいいんだから、ちょっと貸しなよ…等、頼んでないのに、要らぬアドバイスをしてくる。その内とうとうイライラが高じて3人でケンカがはじまる。

 

うるさーい!!2階に行って早く寝なさーい!!と子供達を追い払い、ゲームをやめる。

 

これからは子供達の前ではゲームをやらないでおこう。私のゲームが下手すぎる事が子供達のケンカの火種になるとは。

 

そんなこんなで静かになった深夜ゲームを始めると、ソファで見ていたダンナ・ハーンが同じように私のゲーム操作の下手さにイライラし始めた。

 

そんなんだから、子供達にキレられるんだぞ!とイライラしながら言うではないか。

 

く、クソ〜!!知らなかった!私にこんなスキルというかスタンドがあったなんて!!

 

私がゲームをするとそれを見ている人すべてをイライラさせる力があるなんて!

 

許してくれよ。ゲームの苦手なフレンズなんだよ、サーバルちゃんなら笑って許してくれるよ(涙)、とアニメのキャラにさえ泣きつきたい悲しさ。

 

粘って1時間程やったけど、結局やる前より持っている道具が減っただけで何も進まなかった所か、道具減っちゃったから後退したと行っても過言じゃない。

 

あ〜あ。どうして私のリンクはこんなに薄着なの?いつになったら子供達のようにカッコイイ装備して馬に乗って走れるようになるんだろう。

 

これからは子供達もハーンも寝静まった時にコッソリ隠れて地道にやるしかあるまい。自分のゲームで自分の家なのにコソ泥のようにゲームをやらなければならないとは…悲しきことよ。