読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怒りの宿題

朝から雨。次男坊がプンプン怒りながら慌てて宿題をしている。テスト勉強ってこんなのやったって僕が覚える訳ない。と、威張っている。

 

昨晩はケタの大きい割り算の宿題を娘が犬のように唸ったりギャンギャン泣いたりしながら、計算していた。こんなのめんどくさいし分からないという理由から。

 

双子よ。頼むから宿題くらい静かにやって頂けないだろうか。

 

マツコさんも世の中お金以外何が頼れるのよ、ってな事言ってたし、頼れる位はお金稼ぐ大人になる為にお勉強もうちょっと、いや、大分頑張ってくださいよ。と、お茶を濁さない教育方針。

 

と、言ってもなるようにしかならないからな、まあこのままお勉強出来なかったらそれはそれでジタバタしながら、面白い人生を送ってくれりゃあよかばいね。

 

しっかし今日は雨がよく降るばい。

 

あと2ヵ月程で誕生日を迎えるけど、わて、もう人生の折り返し地点まで来ちゃってるよね。

 

私の今までの人生概ね良好。かなりお馬鹿さんなのに、こんなに良好なんだから、双子よ、かーちゃんは安心している。

 

かーちゃん、君らよりお馬鹿さんだったし、お勉強しなかったのにそこそこの人生歩んでるからさ。

 

 

広告を非表示にする