昼日記。多分2日分くらい。

秋の空は美しいが何故にこんなに人を哀しくさせるんだ。ちくしょー。青春のバカヤロー。って青春をとうに過ぎているのに一応叫んじゃう。脳内だから誰にも迷惑かけないし。

 

という事で昨日の夕焼けはとても綺麗で空も澄んで美しかった。ので1回泣いておいた。この前TVに出てたバンドのあの方のエッセイを遠い昔に読んだ記憶があるが、それにも秋の空気の中を歩いているだけで泣ける、と書いてあったよーな、なかったよーな。だから私だけではないと言う事。

 

とにかく良いのだ。生まれながらの情緒不安定と妹に言われているのだから、箸が転がっても笑ったり泣いたりしちゃっていいんだ、私は。

 

 昼日記をデスクで愛妻弁当を食べている癒し系係長を横目で見ながら書いている。最近の事だが、正社員は食堂のメシを甘からず辛からず旨からず、でも食べないといけないという意味の分からない帝国掟が解除された事もあり、皆思い思いに昼休みを活用している。

 

ボPは車で寝ていると言ったし、昼休みなんだから自由にさせてあげるべきだよね、いくら社畜といえど。

 

昨晩から大人の塗り絵なるものを始めた。仕事のストレスでも緩和できるかと。というか、大人のって付けると何か微妙な気持ちになる。微妙な気持ちを消し去るかのような美しい鳥の塗り絵からかかろう。

 

と、思ったが興味津々の双子、とくに娘が私にもやらせて、貸して、見して、触らせて、ねえねえ、もう寝た人手上げて〜って修学旅行で言っちゃうちょっと迷惑な感じのノリでグイグイくるので、塗り絵に集中できない。

 

余計にストレスがたまりそう。それにだ、塗り絵って根気いるね。3分の1塗った所で続きは明日と。

 

しかし良かった。昔500色も揃えた色鉛筆が使うの勿体なくて使ってなかったが、宝の持ち腐れではいけないと今回初めて使ったのだ。

 

使ってみて思ったけど、宝でもなかったな。なんでこんなにボキボキ折れるんすか。イライラします。塗り絵でストレス解消できるかと思ったが段々色んなことへの怨念を込めて塗り塗りしてしまいそうだ。

 

何でこんなに折れるんや!何で私はパートなんや!何で私は不器用なんや!何で娘はこんなにしつこいんや!仕方ないから明日の子供用塗り絵買ってくるよ!

 

怨念こめながら塗ってるうちに何か色々どうでも良くなってくるから、最終的には気持ちを落ち着ける道具としてはサイコーかもしれない。