読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラリホー

姉の子、うちの子達の従兄弟ダーちゃんの話になる。長男が、僕が中1になったらダーちゃんは高校3年生僕が中2になったらダーちゃんは大学1年生になるんだよ、と弟に教えている。

じゃあ兄ちゃんが大学1年生になったらダーちゃんは何年生になっているの?と弟とから質問されている。

僕が大学1年生になったら(なれるのか?)ダーちゃんは結婚している。そして大きい婆ちゃんは天国に行っている。と言う長男。

おいおい、ダーちゃんの未来の話が急に大きい婆ちゃん(ひいお婆ちゃん)の未来の話にすり変わっているがな。それにだ、勝手に大きい婆ちゃんを天国の住人にするでない。それから勝手にダーちゃんの結婚も決めるでない。若すぎるだろう。

明日からお盆休み前のちょっと休み。楽しみだなー。楽しみだから仕事全くやる気がでない。浮かれてお喋りモードだ。ヤンキー美女と自転車コギコギバカ話したりキミドリくんやハイドさん優秀くんともバカ話。

キミドリさんとハイドさんに、自転車のサドルの高さを高くしながら話しかける。イシくんが乗ると低くしてあるんですよね、と言って高くする。

そういえばこの前パスタくんが自転車乗っていて、足が地面に着くのが少しギリギリだったのを見て、私とパスタくんほとんど身長一緒なのね?だから、どれどれその自転車ちょいと貸してみんしゃい、と言って乗ったらですね……私の方が足が長かったんです。

と、ドヤ顔で言う。ハイドさんは、もう途中からオチがわかってましたよ。と言うし、キミドリさんには、同性だったら殴ってますよ、その話。と2人にかるーく流される。

うむ。やはりこういう反応をしてくれる人達と話していると楽しい。扱い雑にしてくれた方が存分にバカ話できると言うものだ。

仕事をしたのかしてないのか分からない感じで颯爽と社畜服からドレスに着替えてカボチャの車に乗って筋肉モリモリの歯が綺麗なでも頭の中身はすっからかんそうな王子様とダンスする為夜のパーリィ~に行く…くらいは浮かれて帰宅する。

12時の鐘がなるまでは魔法が効れないわね。休日前夜くらい痺れる程幸せな事はない。休日本番より前夜の方が楽しいというものだ。

ああ、王子。12時過ぎても私を探さないでね。25.5cmのガラスのクツを見たら探す気も失せるだろうけど。

休日前夜なのでやはり頭がだいぶラリホーしている。



広告を非表示にする