逆転の発想

鳥かごを掃除してピエ蔵さんをカゴに戻す。しばらくすると飲み水用の入れ物の中にジャブジャブ入って水浴びを始めた。

思わず感動して子供達に見て見て!ピエ蔵が初水浴びしているよ!と言って一緒に眺める。

ピエ蔵が一生水浴び用の水と勘違いしてバタバタすりりんすりりん座布団の上でやっているのも可哀想なので、鳥用の水浴びバスを買ってきてカゴに入れてはみたものの見慣れない入れ物にパニックを起こしてカゴの中で暴れ回ったので、滞在時間わずか30分で水浴びバスはただのゴミになった。

この子は一生水で水浴びする事ができないのだろうと思っていたので、今日いきなり飲料用の水入れといえど水に飛び込んだのは感動した。今これを書いている私の指に取り付いてひどく噛み付いているが可愛いので許そう。

今日は友と久しぶりにオサレ~なカフェでランチをしたが、どうしてオサレ~なカフェは量がちょい少なめなのだろう。美味しかったが器で騙されていやしないだろうか。

大きめのオサレな器に控えめな量。アボガドボウルは美味しかったがな、アボガドもうちょっと欲しい。それから下品だからオサレな何かわからないソースよりアボガドには醤油とマヨネーズプリーズ。

ちょっと足りなかったね、と3人で近くのケーキ屋でケーキを食べる。ところがケーキを食べたら一気にお腹が膨れておまけにカフェオレの牛乳が非常に胃を苦しくさせる。そして何より、ワシ、今胃腸風邪ぽかったのに何でオレンジジュース飲んだあとにカフェオレ飲んじゃってんの?と自分に突っ込む。

しかしだな、普段からお腹弱い組なので冷たいものに少し慎重にならなければならないが、どーせ胃腸風邪でお腹が壊れているのだ、冷たいものガンガンいっちゃうぜ!という逆転の発想をいつもしてしまうのだ。

ある時は胃腸風邪なのに桃のスムージーを作って飲んだり(大体普段でさえ桃もなくスムージーも作らないのにそう言う調子悪い時に桃はあるは、スムージー作っちゃうはいい加減にしろ、自分。)、グレープフルーツジュースならスッキリするだろうとガバガバ飲んでトイレと結婚する勢いでお腹を余計に壊した事もある。

苦ちい。家に帰って光のスピードでご飯を作りお風呂に入ったらソファで横になる。肩も関節も痛い。はあはあ。これは絶対熱があるぜ、と測ると36度3分。くっ。学校おサボりしたい時の娘が根性で上げようと粘って測る体温よりも低いやないかい。

はあはあ。しかしバカだから懲りずにアイスが食べたくなってきた。もちろん気持ち悪くてスッキリしたいからチョコミント味や。今から1回来たパジャマを叩き脱いで服に早替えしてでも買いに行きたい。ああ、チョコミント。ムシャムシャ食べたい。

ムシャムシャ私の指をつつき食べたピエ蔵さんが満足して指の上でマジ寝し始めたので動くことが出来ない。バカな衝動を抑えて大人しく寝なければならないな。
広告を非表示にする