読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の執事が気になる雀

スマホを触っていると、お散歩中にてカゴから出してもらえたピエ蔵さんがスマホの上に飛んできて、止まり木かわりにする。

何故か人がスマホを触っているのがお気に入りで、私の指をつついたり、噛み付いたりしている。そしてスマホの上でウトウトしたりする。しかし今日はスマホの待受画面の中でウロウロ歩き回っている羊の執事さんが気になったようで、コンコンコンコン執事さんをつつきまくっている。

やめなさい。スマホの画面に傷がつくでそ。しかし可愛い。指をひどく噛み付かれても可愛いから許す。

ピエ蔵さんは多分同じ年頃の雀さんよりお小さくてあられる。雛の時にドッグフードと赤虫という偏った食生活のせいで栄養状態が悪かったのかもしれない。

会社の敷地内にいるよその子(雀)は美しい茶色い羽をキラキラモサモサさせているが、ピエ蔵さんは何か羽はシンミリしているし何より体が本当にちょい小さめなのだ。

この子はきっと雀の中に還してもモテない男決定だ。ツバメはしっぽの長いオスが栄養状態がいいアピール、健康なオスアピールになるらしいが、雀も同じか分からないけどその点からしてもピエ蔵さんの尻尾は短い。

それならうちで暮らして一生蝶よ花よでも本当は雀よと可愛がられて過ごした方がいいだろう。うん。いい。まあ、ピエ蔵さんが実のところメスかオスかもわからないけど。

スマホに取り付いてコンコンコンコンカミカミカミカミ一生やっているピエ蔵さんにそおっと鼻を近づけて匂いをクンクン嗅がせてもらう。

くうう。鳥くさくていい匂い。お日様のような赤ちゃんのようなピーナツのような脂っぽい良い匂い。

眠たくなってきた。ご飯も作っていないのに。