聞き取り調査結果

朝7分程早く出勤するようになって3日目。結論。7分早く出勤すると余計な挨拶が増えて朝テンション低い私にはツライという事が分かった。

地道な聞き取り調査の結果(聞き取り対象3人。わお!地道!)恐らく後10分程つまり始業時間20分前までなら朝の出勤駐車場ラッシュ&頑張って挨拶してるのに無視かい、の無駄エネルギーを使わなくて済みそうだ。

e=gm×2

アインシュタインっぽい式が思い浮かんだ。エネルギーの消費はgoodmorningを無駄に言う回数の2倍減っていく。そしてこの式の素晴らしい事はそのままそれを避けたかったら答えの値の数値分早く出勤すれば良いという事だ。

今の出勤時間の無駄なgoodmorning人数10人。やはり20分早く出勤するべし。

あれ?でもおっかしいなあ〜。2人くらいに挨拶を避けたかったら4分早く出勤すれば良いがそうすると余計に駐車場ラッシュになって挨拶する人数が増えるぞ?

ふー。数式ごっこおわり。

何なのだろうね、挨拶無視する人って。断然男の人が多い。しかしその気持ちもわからないでもないので、ああ、聞こえなかったのね、とこっちが納得出来るように私の挨拶の声は蚊の鳴いた声トーンにしている。優しい。私優しい。ただ単に朝テンション低いだけだが。

聞き取り対象者の1人優秀くんは始業40分前に来ているという。ビックリして始まるまで何をしているのかなおも聞き取り。

朝メールチエック後、会社の新聞を部長の読んだ後に(つまり部長はもっと早く来ているらしい。どんな物好きや。)軽く流し読みした後、コーヒーを買って外の喫煙所でノンビリ始業時間5分前までボーっとしているらしい。

噂ではうちのカッチョ様は5時くらいに出勤しているらしい。おいおい。みんなどうした。日本の会社はおかしいぞ。そんなに早く出勤して仕事してるのか?頭おかしいぞ。しかし頭おかしいと考えると俄然興味が湧いてきた。頭おかしいの好き。

それに優秀くんの朝の過ごし方はなかなかそそられる。誰にも会わないような早い時間にノンビリ出勤。新聞。コーシー。ボッー。

よしよし。それだ。私は最近寝落ちでほとんど本を読む時間がない。家にいると家の事をしてしまう。会社にこれば始業時間前には仕事などしたくないのでボーっとしているしかないが、その時間本を読めば有意義に過ごせそうだ。

自分の自由時間の為に会社に早く来るのも悪くない。不要な挨拶も避けられる。それから早く出勤してきてカチャカチャ仕事始めている頭おかしい人達を内心ニヤニヤしながら見ていられる。そんなに早く出勤してきて仕事しかする事ないんかーい!ってね。(クソだな)

よし。来週からそれだ。早速本を選定しよう。もちろん最初はアインシュタイン相対性理論の本だ。あれの素晴らしいところは小学生でもわかる相対性理論みたいな簡易な文章でも私にはさっぱりわからなくて、震える事だ。

こんな難しい事を考える人がいるなんて!てね。大概の人は自分より難しい事を考えているのでアインシュタインだけにではなく日々感動しているが。

よーし。来週から40分早く起きなきゃ。それが出来るのかものすごく自信がないがな。




広告を非表示にする