アンコウコワイ

口内炎が久しぶりに出来て話すのも辛い。フーくんに必要最低限の仕事を振ったらあまり電話にも出ずに黙々と仕事をする。

夕方に友が彼女に振られたと、打ち明けてきた。

ガーン…自分の事のようにショックだ。結婚するだろうと(勝手に)思っていたし、友自体もものすごく彼女好き好きオーラが出ていたから、彼の辛さ苦しさを思うにつけ苦しくなる。

あ、いけね、これシンクロするパターンだ。過去の自分の経験とシンクロしてしまう。過去が現在に蘇ってズドーン…憂鬱になる。

えーてぃふぃーるどがなくなって他人との境がなくなったら苦しみも悲しみもなくなるよな。サウンドオンリー(意味不明)

植物はその点ゆるいよな、くっついていると一つになってしまうのだから。接ぎ木とかそうじゃん?でも深海のアンコウもオスはメスを見つけて離れないようにガッツいたらメスの1部になってしまって、精巣だけになるとも聞いた。

魚もその点ゆるいよな。

誰かを強く想うのは辛い事だけど、他人と自分の思考が別だから想えるのだよな。

こんなに辛いのならメスアンコウの精巣になって何も感じたくない、と思うほど人を想える事は幸せな事だ。(そんな事を思う人はいないか?)

そもそも深海ではメスアンコウに会える確率が低いのだから、会えて貴方の一部になれました、なんてハッピーエンドすぎるだろ。でもアンコウなんかコワイ。執念コワイ。

もう春だし、友もいろんな人に心配してもらえてるからすぐに立ち直ってくれるといいなあ。

彼女と桜見たいと言っていたから、行く人のいなくなった今は、桜一緒に見に行ってあげよう(うわ…泣ける…)




広告を非表示にする