春な匂い

仕事を教えながらだとなかなか業務が捗らない。まあヒマよりましか。フーくんは非常に真面目だ。一生懸命仕事をしてくれる。

見積りの返答海向こうに返しておいて下さいね、と言ったらccで私に入ってきた文面を見るにつけ恥ずかしくなった。

何と美しい文面だろう。敬語など完璧だ。以前いた別のお国の東大さんからもらった年賀状を見た時も恥ずかしくなったな。何という完璧なる新年の挨拶の言葉、そして、筆書きかい。日本人より日本人ぽかった。

しかし同じ国の方に返すのだからお国の言葉で返せばよいものを私にわかるように日本語でやり取りしているところも、律儀だな、フーくん。

こんな真面目な子がヒマすぎても可哀想なので、新しくうちの課の業務になりそうな仕事があり工場へ出向くパスタくんに工場へ一緒に連れて行ってもらう。やれやれ。しばらくは自分の仕事に集中できるわい(クソだな)

しかしパスタくんにフーくんを押し付けた報いだろうか、別の課から無茶ぶりを言われてその処理に追われる。それで結局自分の仕事が出来ずに午前が終わる。

やはりフーくんの面倒は自分の仕事の一環であるので、午後からはしっかり面倒をみよう。という事で、これ見て勉強しておいて下さいね♡と自分で読んでもわからずタンスの、肥やし…ではなくデスクの肥やしになっていた小難しそうな仕事の資料を渡しておく(やっぱりクソだな…)

真面目な子はこういうの好きだからな、よいヒマつぶしだ。

ところが真面目な子の真面目ぷりを甘く見積もりすぎていたようだ。

ちょっとスイマセン、これとこれの意味の違いは何ですか?どうやって判断しますか?これはここに入ってますか?

と答えに窮する質問攻め。今までいい加減に解釈してテキトーにやってきたのでいざ質問されるとわからぬ。ぐぬぬ。仕方なし、精一杯知ったかぶりして答えておく。

やでやで、まだ後1ヵ月以上もあるのか。無知が人に教えるのは無茶だよ。誰か助けて。

帰りに工場から出るとなんとまあ、春の匂いだ!クンクンいい匂い。あまりにいい匂いでクンスカクンスカ匂いを嗅ぎまくっておく。

ああ、春だ。嬉しいなあ。

今日はお雛様だからケーキを買い手巻き寿司を食べて満足満足。

お雛様も綺麗だな〜。片付けるのが非常に面倒くさいけど。

広告を非表示にする