たまに

いえ〜い。4月からのパート契約内容を確認するとカッチョ様が約束してくれたように時給が50円上がっている。

嬉しいなあ。わたくしは幼少の時よりズバ抜けて勉強も出来ないし、不器用で出来ない事も多いし、人様からこんなに劣ってるのが恥ずかしいくらいなのに、頑張ってるね、と時給を上げてもらえるなんて夢のようだ。

ウキウキ。ウキウキしているとカッチョ様が来週からくる海向こうの研修生フーくんに仕事の流れを教えて上げて欲しい、という。

いいのか?わたくしのような者が教えて。というかわたくしの仕事たいした仕事でもないのに、教える事あるのか?不安だ。不安だが頼まれた事は断らない。はい。と返事しておく。

フーくんの月曜からの仕事を考えなければな。最近は考え事が多くて助かる。考え事をしているとあっという間に時が過ぎる。そして頭が疲れるのであっという間に寝てしまう。良い事だ。お風呂も入らずに寝落ちしてしまうのは汚い事だ。でも朝風呂入る女子と言えば何か聞こえはいい事だ。今朝も朝風呂だった。

今日は隣の年齢不詳主任がコンタクトの具合が悪かったらしく眼鏡で来ている。

ふむ。よい。知的に見える。普段眼鏡していないメンズが眼鏡をかけるとなかなか良い。セクハラ的な視線にきずかれないようにチラ見しておく。これでスーツ着てくれたら最高なのに。それで軍服着てくれたら萌え死ぬのに。

そういえば!昨日は本当に残念だった。出張者のスーツ姿を脳内てハッハッ走り回って尻尾振って喜ぶ犬的に彼らが帰ってくる夕方まで心待ちにしていたのに…!!それなのに…

奴らめ、豚色社畜服だったわ。

ちっ!脳内の犬がションボリして尻尾をダラーんと下げたわ。それどころか怒りさえ湧いてきたわ。

ニヤニヤにやけずにスーツ姿を見れるようにポーカーフェイスの練習をしていたわたくしの変態としてのたゆまぬ努力をどうしてくれよう。

おまけに帰り際に出張に行っていたカワくんの服装を見ると豚色社畜服の下にネクタイとシャツを来ている。

Oh…なんて中途半端なの…

それならもうスーツでいいじゃん?

思わず、ちっ、スーツ見たかったのに、と心の声をダダ漏らししてしまう。

これって、セクハラか?オジサンが若い女人に、ちっ、水着見たかったのに、と言ったらセクハラだわな。

いやいや、しかし水着では出張しないだろう。うむ。じゃあスーツ見たいといわたくしの主張は趣味嗜好を超えて会社的にも至極まっとうなものであるな。

やっぱり会社を代表(?)して出張するのだもの、それなりの格好で行かなくちゃあね。byたまにはスーツみたい隊隊長

眼鏡もスーツもたまに、というのがミソだな。これがきっと毎日だと飽きるのだろう。美女だって3日で飽きるんだしブ〇は3日で慣れるんだもの。

それこそスーツなどすぐに飽きてしまうに違いない。

次のたまに、を楽しみに仕事に励もう。


広告を非表示にする