読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくり話す

久しぶりに風邪をしっかりひいた。熱こそでないけど、声が潰れた応援団みたいな声になってしまった。

仕事中もゆっくり話さないと声が出ないのでいつもの喋りよりのらりくらりと話す。しかしゆっくり話した世界を知らなかったから感じるがゆっくり話すと世界もゆっくり流れて見えるね。

私はせっかちで喋りも早いのですぐに思い込んでしまうし、仕事の細部のミスが多いのはもしかしてこの生麦生米生卵(つまり早口)のせいかもね。

ゆっくりの世界は良いものだ。しばらくはどうせ早く喋れないからそれがクセになって江戸っ子ちゃんと張り合えるくらいのゆっくり喋りになるかもね。

そういえばこの前海向こうのフイワカさんをお家に送って行く時にたどたどしい日本語の合間に英語が出てくるとムチャクチャ発音が良かったのだ。同じように昔フイワカさんとは別のお国の知り合いが、わたくしに、ネエ、ケェィク食べたいネ、と話しかけてきたのだが聞き取れず、はあ?何食べたいの?け、けいぃく?って何?

と聞き返したのだ。ケェィク、ケェィクよ。と言われて、ああ、ケーキの事ね、と言うと彼女は大変ご不満そうに、モウ、日本人はどうしてすぐに英語を日本語にしちゃうの!!と嘆いていた。

思うにね、カタカナなんかあるから悪いのだよ。誰だ外来語にカタカナ付けたのは。

しかしフイワカくんに色々お国の言葉の挨拶などを教えてもらったが、まったく聞き取れないの。はい?え?と何度聞き返してもわからない。犬のお巡りさん状態。これはやっぱりカタカナで発音を書いてもらわなければ(おい)。

やはり病み上がりの為仕事にあまりヤル気が出ない。

お正月休みももうすぐだから特にね。しかし正月なのにあまりゆっくり出来そうにない。

あー、ゴロゴロしたい。寝正月したい。いつも寝正月状態だけどね。

甥っ子を預かる事をスッカリ忘れていたので今晩のご飯は偏食の彼の為にカレーに変更。子供が1人増えると凄いね。

寝なさい!と何度カスれた声で叫んでも猿の群れ御し難し。明日はゲーム禁止にするよ!という声もカスれ声では猿のパワーに押し返されてしまう。

もう、いいや。ほかっておこう。このままでは明日も学ランの応援団長みたいな声で出勤しなければならなくなりそうだから。

広告を非表示にする