ハゲまんじゅう

今日は梅雨明けしたようで。初っ端なから飛ばし気味で夏バテを起こしているようだ。食欲ないし、お腹の調子は悪いし、眠いし、暑いし、少し工場へ行っただけで、ヨレヨレ。

家にというか実家に帰って犬の散歩していたら、気分が良くなって、食欲は戻ったけど。

お母様が作ってくれたこの季節限定のハゲまんじゅうを食す。ハゲまんじゅうの語源は半夏生の時期に作るから半夏生まんじゅう、それが訛ってハゲまんじゅうになったような、ならないような、よくわからない。

大体ここの近くでもハゲまんじゅうと呼ぶ家とにミョウガもち?ぼち?と呼ぶ家と色々だし本当によくわからない。

ただ子供心にミョウガの葉をめくると真っ白のツルツルしたまんじゅうが出てくるので、あ、ハゲだからハゲまんじゅうなんだな、と思っていたが。

食欲はなくてもお母様の作ってくれたこのハゲまんじゅうならいくつでも食べれそうだ。まあ、今日は1個にしておこう。

早く休みになっておくれ。もうバッテバテ…


広告を非表示にする