ひきこもる

今日は一日ひきこもり生活。少しだけ掃除をした後は新聞読んで涙して、お気に入りの漫画読んで涙して、シクシクしている内にソファで寝こける。

起きたら子供が漫画を書いているので読むとオリジナルでない上に誤字脱字ばかり。ばかもん。漫画はオリジナリティが大事だと、サラサラとテキトーにネコの話を書く。

息子が気に入ったようでもっと書いてとせがむが、夜ご飯を作るからダメとお断り。冷蔵庫をのぞくとひきこもっていたので何も材料がない。仕方がないので、明太子パスタとサラダだけ作る。

明日からは子供は夏休みなので実家に預ける。わたくしもしばらくは実家住まい。今週は連休もあるので楽だなー。

そうして次の週からは子供は西の菩薩祖父母の家へ。

自治会の草掃除が今朝あったのだけれど、近所の旦那さんと話していて、1泊2日で下界の友達に会いに行くんです、という話をしたら、それはいいですね、是非行くべきですね、と言ってくれた。そうでしょ、そうでしょ、ええ、是非とも行って参ります。

あともうちょっとね。旅行終わった後は何しようかな?標準語の練習でもしようかな。あんまり江戸っ子ちゃんやパスタくんと話していると自分の天上界訛りがヒドイ事にハッとさせられる事が多いのだ。

だもん、きゃあ、きゃあ、もんで、やあやあ、ネコか、ネコなのか?という言葉を慎んで少しは、ですよね、そうなんですか、それでこうなりまして、なんてスカした言葉を話して妹でもイラつかせてみるのもいいかもしれない。




広告を非表示にする