読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事務所の日

今日は腰が痛く…はならないけど、痛くなりそうなくらいずっーと事務所仕事の為椅子から立たず。

おまけに眠たい。昼休みに隣の主任が寝ているようなので、わたくしもマネして眠る。はーあ、昼休みにたまーに来てくれた江戸っ子ちゃんがいなくなってからは寂しい限りだぜ。

昼休みの後は金曜日はフロアのお掃除タイム。フロアの大きさに対して人が過剰にいるので掃除する所の取り合いだ。わたくしは何故かチリ取り係になっているので、あくせくゴミを集める。

みなさんテキトーにゴミをそこら辺りに固めているので、仕事よりも忙しい。

掃除場所にあぶれたパスタくんが掃除した事のない部屋から出てきてゴミを掃いている。居場所がなかったんだね、人生と一緒だね、と辛口トーク。私は父親譲りの辛口なお口を持っている。

だから異動になった隣の課のメンズに、最後までヒドイね、と辛口を責められたので、え?何で最後なの?え!?最後っだったかな?どうして?ととぼけて傷口を開いておいた。しかし本人はホントにひどいね、と言いながら笑っている。うむ、こやつはマゾだな。

異動になった方々、まあ、頑張ってくれ。パートはめったに異動にならないからさ、ひとごと。

残業をちょっぴりした後はパスタくんに頼まれてまたもやクロネコちゃんに持ち込みの荷物を帰りがけに持って行く事に。高くつくからね、と言っておく。ボーナス出たばかりの独身貴族様だ、少々たかっても文句は言わせない。なんてね?

家に帰りさっさっとご飯を作りさっさっと食べる。えへへ。今日は夜更かししなくちゃ。アイス食べて最近はまっている海外ドラマでも見よう。ジェーン、好きや。

広告を非表示にする