朝から晩まで

今日は仕事コツコツ真面目に行う。左隣の左さんがお休みであらせられると、話しかけられないので仕事が捗る。

しかし今日は左さんの仕事の問い合わせが多い。休みでっせ、と言ってすぐにじゃあ明日に、となってくれる人がほとんどなのに今日は引き下がらない人ばかり。

仕方が無いが請負う。しかし左さんの仕事を少し請負うだけでもすぐに気が付くのだが、左さんも仕事溜めてるなあ…と感心する。

私も溜めているが週に数回の残業でこなすようにしている。しかし左さんはキッカリ定時でお帰りになられる。溜まっている度は私の上を行くな。もう少し積極的に左さんの仕事を手伝おう。まあ、それで結局自分の仕事もまた溜めてしまうのだが。

夕方は雷がドンガラガッシャーンピッシャーン!!となって工場へ行ってお手伝いしようと思っているのに怖くて行けない。

いや、雷の音も光も怖くない。ただ、外を歩くのが無理なのだ。ブルブル。

そうこうしていると、皆さん車で工場まで行って作業するというではないか。そうだよね!雷の時は車だよね!という事でありがたい、車に乗っかり工場で作業する。

しかしだ、テープを床に真っ直ぐ貼るだけの作業なのに性格表れるよな。フルアラさんとマスク女子の二人組は丁寧に慎重に、私とパスタくんの二人組は、早い。が、早いだけ。

あの二人遅いね!って威張って言ったが、真っ直ぐ貼れてない…ぐにゃぐにゃ。不器用な私と、まあ、いいんじゃないですか、が口ぐせのパスタくんとではこうなるのが目に見えていたな。

フルアラさんに笑われる。まあ、いっか。笑って許してもらえたと言うことで。

しかし、久しぶりに朝から晩まで集中して仕事した。

家に帰ってゴロゴロしよう、そうしよう。



広告を非表示にする