カエルになる日

今日は泣ける日だ。冗談抜きで泣ける。じゃあいつも冗談で泣いているのかというと、そうではない。大体妄想で泣いている。

充実した1日の終わりにブルーなlineで一気にずドーンと落ち込む。

現実が辛すぎて泣く。正確に言うと現実が辛すぎると感じている人の悲しみを感じ過ぎて泣いている。

私はさほど辛くない。覚悟は出来ていた。妹に、一番優しそうに見えて本質は一番冷酷だと言わしめる根拠がここにあるな。

諦観てやつだな。どうしようもない。

どうしようもない事を考えても仕方がない。

泣いて寝るだけだ。

明日になったらケロッとして、梅雨時のアマガエルのように、ツヤツヤイキイキしているだろう。

我ながら図太い。

というか、日記を書いているだけで、気持ちがもう持ち直して来た。これは明日を待たずにカエルになっているだろう。

広告を非表示にする