ブラブラしちゃう

今日も仕事は落ち着いている。夫が休みで夜ご飯も作ってくれているので、よし、今日はブラブラする日に決定。

結婚して子供が乳離れした辺りから私の夜の徘徊が始まったが、夫が干渉して来ない事をいい事に好き放題している。

そもそも夜の徘徊は今に始まった事ではない。独身時代も夜になると部屋でカサコソし始めるので妹にハムスターと呼ばれていたしな。

しかし、夜の徘徊と言っても田舎だから大して行くところもない。本屋に行ったり映画を見に行ったり、あてもなくドライブしているくらいだ。

今日は昨日買えなかった洗顔石けんを買いに行き、昨日会社の美女と左さんと話していた事の検証の為お菓子売り場に行く。

昨日は課の正社員様達の会議があったのだが、パートの3人で、大変だね、つまらない会議に出るのも。眠いし、ヒマだしね。と言う話になった。

でもほら、食品会社の開発的な会議とかは食べくらべとかして楽しそうかもしれぬ、という話になる。

私は、あまり沢山食べるから太るし、それできっと何が何だか分からなくなって、変なお菓子とか開発しちゃうんだよね。と、一度も見た事たも聞いたこともない食品会社の開発会議をさも見てきて聞いてきたかのように話す。

たまにあるよね、どうしてこんなお菓子作った?作ってる途中に気が付かなかったのか?マズイ事。てなお菓子。

そういう会話があったので、今日はお菓子屋さんに行こうと思ったが、水曜日で休みなので渋々ただのスーパーのお菓子売り場に居座る。

ふーむ。ふむふむ。なるほど。つまらぬな。美味しそうなお菓子ばかりだ。昔飲んだスイカ味のジュースくらい、強気なものはなかなかないな。

あのジュースはスイカを食べ終わった後にお皿の上にビチャッと残ったスイカの汁をそのまま缶に注ぎこんだかのようなスイカ感100パーセントとのジュースだった。果汁100%となるとフツーは濃厚だが、スイカは果汁100%でもボンヤリしてるよね。

仕方がないので、えんどうまめ柚子コショウ味のポテト的な物を試しに買う。柚子かえんどうまめかはっきりさせて。

その後は本屋に行って世界一美しいイカさま
とタコさまの写真集にコーフンしたり、宇宙の写真集にコーフンしたり、世界一美しい鉱物図鑑にコーフンしたりする。写真集にコーフンするあたりは、その辺の中学生と変わらない。

漫画を買って、子供達が読みたがっていた漫画の古本を見つけて、2冊買って帰る。

家に帰って子供達に漫画を渡すとすぐに、

あ、これ、家にあるよ。5巻は家にあるよ。

と、言うではないか。な、なんだってー!!
よくよく見てみると、本当に5巻は家にある。

古本でみつけちゃった、あは、ラッキー♡と思っていたが、6巻を新刊で買ったと同じ値段ではないか。

ああ、痛恨の極み。でも、頭が老化して結構やっちゃうんだよね、こういう事。

ええい。悔しいから5巻は甥っ子にでもあげよう。

仕方がなし、えんどうまめ柚子コショウ味ポテトを食べて、気持ち回復を図る。

ううむ。まあ、美味しい。そしてパッケージに忠実だ。えんどうまめ柚子コショウ味がする。

でも、あれだな、やっぱり、なんかなんだかよく分からなくなった開発担当者の脳内の混沌を感じる、このポテトには。

カオス。

口直しにとうもろこしでも食べよう。


広告を非表示にする