からだ重き1日

チューハイ1杯スパークリングワイン1杯ウーロン4杯、で、二日酔いなどなるものであろうか。か、体が重い。

重い体をひきずり天気がいいので、どこか出掛ける?と子供達に聞くと、いい、出かけない、家がいい。とおっしゃる。

そうか、それはありがたい。今日は1日中寝ていよう。

くーくー昼寝していると上の息子もいつの間にか隣に来てくーくー寝ている。

明日はこの子の11歳の誕生日だ。

ベッタリくっついてクンクン頭の匂いや首筋や耳の後ろの匂いを嗅ぐ。

あーあ、男の子の匂いになっちゃったなあ。赤ちゃんの時の甘ったるい匂いや、幼児の時のお日様の匂いとか懐かしいなあ。

もうこんな風にセクハラ的に匂いを嗅げるのもあとわずかだなあ。まあ、まだ下の双子が嗅がせてくれるからいいけど。

起きて家の掃除をボチボチしてツバメとメダカチェック。子供達はカブトのサナギとクワガタチェック。親子そろって生き物のストーキングに勤しむ。

しかし、お酒に弱いと言うより水分の大量摂取に弱いのだな、やっぱり。(お酒にも十分弱いが。)体が重くて脈もいつもより少し速いがな。もっともスポーツ選手でもないのに安静時40台の心拍だから速いといっても60台だが。

そしていつもより眠たい。

朝起きて、昼寝して、また眠くなってきて、今日は夜ふかしは無理そうだ。

アイスも食べたいが今日はもう寝てしまおう。

明日は息子の誕生日を理由に存分にケーキが食べれるぞ。おまけに手巻き寿司にしよう、と言ったら奴め外食がいいと言うたわ。けけけ…なんだか楽できそうだ。

しかし食べ放題だけは避けておこう。息子は吐くほど食べてしまうし、私は食べ放題できる胃腸になっていないからなあ。

広告を非表示にする