眠れぬ

今日はとある事情で心身共に疲れ果てている。

しかし、体は疲れていても頭が疲れ過ぎて興奮して眠れぬ。

わたくしが眠れぬとは大変珍しい事である。

眠れぬと色々悶々と考えこんでしまう。悶々と、と言っても別にイヤラシイことを考えている訳ではない。

知られたらイヤ!らしい事を考えるくらいだ。

実家に住んでいた時は眠れぬ夜は犬の散歩をしたり、または一人でじいちゃんの墓参りに行ったり、星を見ながらブラブラして気を紛らわせていたが、今は犬も飼っていないし、墓場も遠い。そして実家ほどには星は綺麗でない。というか夜中に墓参りって、気が狂ってる。

ということで、気を紛らわせる事柄がなく、今もまだ悶々している。

もういいや。たまにはこんな日があってもよい。

今夜は悶々日和だ。
広告を非表示にする