血を献上いたす。

今日も良い天気。メダカさん達も食欲旺盛。

仕事は復帰された方のおかげで本当に残業が減った。ありがたや。日中もお喋りに興じれる程の心の余裕が。

昼過ぎからは会社に献血車が来ているので献血をしに行く。前回は献血するという30分前に紙で指をパックリいってしまい、はい、ダメですね、と、断られたのだ。

今回はどこもケガをしていないし、不特定多数とどーやらもしていないし、同性、特に男性同士でこーやらもしていないので、バッチリグーのはずだ。そもそも一応女だしな。

しかし献血のあの答えにくい質問にイエスと該当する該当者が来たとして、素直に答えるものであろうか。

性善説、信頼しすぎだなあ。

グイグイ血を抜かれた後は、400とった人に送られる栄光、歯磨きセットか献血のうさぎか何かのキャラのタオルどちらかをもらえるという特典。

以前は200しかとれずに小さなハンカチ(使い道なし)を手渡されただけであった。

いやー、こういう時は背が高い事をありがたく思うね。400とれる=体重50キロ以上、乙女にはちと恥ずかしい体重、でも、ほらほら見てみて、私背が高いでそ?だから、恥ずかしくないの!

という、アピールをした訳でもないのに、看護師さんに、背が高いですからね、と何故か慰めっぽく言われたがな。

一度、若かりし乙女の頃など、あなた50キロ絶対ないわよ、ちょっと体重計乗って?と言われて衆目の前で体重計に乗せられ、あら?結構あるわね、という屈辱的なお言葉をかけられた事があった。

はっ!!今思うとあれは私の可愛さと若さに嫉妬した看護師さんのイジメだったのかもしれない!!はー、困っちゃうなー、可愛すぎるって、罪だなあー。

まあ、そういう事にしておこう。自分の日記だ、好きに書いてやる。というか、自分の日記以外に好きに書けるモノなどない。好き放題書いてやる。

今日はノー残業デイなので、正社員様がのきなみ帰って事務所で部長様課長様に交じり30分だけ残業。

し、静かだなあー。やばい。気が焦る。という事で書類を上手くPDFに出来ない。嫌がらせのように白紙を紛れ込ませながらよみこんでどうなってんだ、このヤロー。

結局トトロに手伝って頂き、何とか30分の残業で済ます事が出来る。

帰るときに工場を出ると、八重桜が大変に美しい。桜餅って、八重桜をかたどっているんだな、吉野桜ではないな、と一人で勝手に納得。

今日は江戸っ子ちゃんがトトロとトトロの同期の通称うーん、そうだな、テトでいいや、そう、そのテトと3人でクレヨンしんちゃんを見に行くと大変楽しみにしておった。

若いといえど20代後半の若者達3人が雁首そろえてクレヨンしんちゃんの映画を観ているところを想像するとお可笑しすぎて、可愛くて、笑えてくる。

まあ、クレヨンしんちゃんは面白いがな。

さあ、今日は大好きな豆、は食べ過ぎてまたもや食傷気味なので、ポテチでも食べて夜更かしでもしましょ。

広告を非表示にする