大きなねずみ

明け方腰の痛みが良くなっていない事に気がつき目が覚める。イタタ。起き上がるのに一苦労。

臭わない湿布を貼りまくって出勤。

昼前に中途入社のお方が初お目見え。うむ。利口そうな落ち着いた感じのお人だ。とても年下には思えぬ(図々しい)。そしてなんだか古田新太みたいな髪型してるな。感想おわり。

仕事は大分落ち着いてきたので、明るいうちにおうちへ着く。

久しぶりにメダカをじっくり眺める。

タマゴも水草にチラホラ産み付けてある。うむ。恋しちゃってるな、メダカさん達。まあ、彼らの恋はフリーダムだがの。

フリーダムと言えば今日もまた大きなネズミに戸棚の中のお菓子をフリーダムに食べられてしまった。ネズミを問い詰めても、僕じゃない、僕は食べていない、と困った顔で訴えるがネズミがそういう顔をする時は嘘をついている確率100%。

怒らないから正直に言ってみ?と、いうと素直に白状する。で、叱っておく。約束は破っていない。私は怒らないと言っただけで叱らない、とは言ってない。

今日はどうにも腰が痛い。

戸棚の中の豆、グミ、チョコ、のきなみ食べられてしまった傷心もあるし、早く寝てしまおう。ねずみにお菓子隠し過ぎている感は否めないがな。
 

広告を非表示にする