ふぉーえばあー

今朝もまたタンクの中の石がざわつく。どうやらまだ奴はタンクの中に居座っている。居座るのなら居座るで大人しくしてくれれば良いものを、こんな田舎(タンク内)は嫌だ!!広い世界が見てみたい!とトイレ経由で大海原を目指そうと脱出を試みるところが憎らしい。

慣れた手つきでアレをアレして30分後に復活。今日はお目当てのバンドのチケットをゲットすべくスマホを片手にパソコンの前で待機。結局予約開始時間には少々繋がりにくくなったが、割りと簡単にゲットする。

それからアンコたっぷりのゼンザイを2ハイも食べてから、CDを買いに我が物顔で地方を侵略しつくしている大型ショッピングセンターへ。

買い物を終えて歩いていると携帯で大きな声で話しているおじさんがいる。

「え?ふおえばあー?今ふおえばあ?ふおえばあって場所?」

と大きな声で電話の相手に聞き返している。どうやら某服飾店の名前と思っていないのであろう。 だが、この流れはもしかしてちょっと前まで流行っていた(流行っているかどうか本とは知らないし見たこともないが…)フラッシュモブとかなんとかの始まりの合図なんじゃね?

今、フォエバー、フォエバー、ここはフォエバー、ここは永遠の場所。

携帯片手にその内周りの人が永遠ソングを歌い出しチェケラー!!(古い)って踊り出すんじゃね?

悪いが私はあのおおよそ日本人向けでないモブとかなんとかやられても苦笑しか出んぞ…。YouTubeとかで一回見たが、寒くないか?あれ。

そんな私の心配を他所におじさんは疲れた感じでふぉえばー?と連呼している。

よかった…モブが始まるんじゃないかという恐れは取り越し苦労だったようだ。

さあ、ゲットしたCDをかけ車でアホがアホみたいに歌って帰ろうじゃないか。

広告を非表示にする