明日からは

年末は仕事が上手くはかどらず残業ばかりしていた私の新年の決意は、もう残業なんかしない、という事だった。が、もう残業なんてしないなんて~言わないよ~ぜったい~、とあのメロディで歌い出してしまいそうなほど、今日も残業してしまった。

どうせなら残業よりも恋なんてしてしまいたい。どうにかしてまっきー。でも私の本心は残業はもう嫌で仕方ないが、今の仕事は嫌いではない。それというものやはり社会人として最初に働いた会社の仕事が今まで一番辛かったので、その後働いたどんな仕事も辛いと感じないのだ。

あの頃やはり妄想癖のある私は仕事が辛くて脳内でこの仕事はロボットにやってもらおう。その為にはまずロボットを作らなければならない。どうやって効率よくロボットにこの仕事を覚えさせるか毎晩あーでもないこーでもない、とそれこそお茶の水博士も真っ青になるほど妄想していた。だか現実に真っ青になるのは大概生産ラインが止まりそうだという営業からのお叱りの電話に出る自分だった。

しかし、やはり今は一応人の親となった身。このまま暗くなるまでの残業を続ける訳にはいかない。それよりも何よりも自分の自由時間が削られるのは真っ平御免である。

そうだ、明日からはもう残業なんてしない。いや、やっぱり明後日からにしよう。明後日からはもう残業なんてしない。なんだかダイエットに失敗する人みたいな事を言っている。

そういえば今朝はダイエットしている妹と一緒にラジオ体操をして大変気分が良かった。そうだ明日からはラジオ体操をしよう。そうしよう。

いけない、何かの連想ゲームのように話がそれていく。やはり新年の決心を忘れないように記しておこう。

もう残業なんてしない!

広告を非表示にする