初出張

カッチョ様から、行こうと思ってた講習僕行けなくなったから代わりに行く?と聞かれて2つ返事で行くことにした。これも正社員になるべくの既成事実作りには必要であろうかと虎視眈々トラトラタンタンと狙っていたのだ。

 

で、行くことはいいが、私はスーツを持っていない。子供の入学式に来たあれもスーツに見えなくもないから着るとして、中に着ていくシャツがない。おまけに会社から講習会に出してもらうのに妹曰く1000円のズタ袋を下げて行くわけにも行かない。ビジネスバッグとは行かなくてもそれなりに講習会ぽいノートくらい入るカバンがいるだろう。

 

なんと、困った。わざわざ買いに行くのか?1回ポッキリの講習の為に?しかしこれを気に出張用に色々できるように申請を出して下さるようだから、私を出張にいずれ出してもいいと思っているのかもしれない。それならカバンとシャツ1枚くらい買っておいても損はないだろうか。

 

しかし買いに行くのがめんどくさい。私は買物嫌いだ。見るだけなら好きな方だが目的のモノを買うとなると100円の皿1枚だって厳選に厳選を重ね、重ねすぎて買わずに帰ってきてしまう輩なのだ。やばい。今週末で用意しなければならない。

 

そして、2つ返事をしたがいいが、実はその日は海外便を出す非常に忙しい日にちと重なっている。前倒しで1日前に全てを終えようとするとかなりの残業になるが致し方あるまい。やれやれ、欲深く正社員を狙うのもエネルギーが必要だわい。

 

世の中強欲な人は嫌われるが私から見たら強欲な人も立派に見習う所がある。出世欲丸出しのバナナくん見てても思うけど、欲を持ち続け、目的のモノを手に入れようとするにはエネルギーが必要だぞ、かなりの。この世を動かすのには人間の強欲なエネルギーが必要なんだなあ…

 

私のように物欲もあまりなく食欲もあまりなく、自由にしといて欲しい、というある意味家庭人として1番やっかいな欲くらいしかない人間が、それ以外の欲を持とうとするとかなりエネルギーがそっちに使われるね。

 

まあ、バナナくんのように出世の為、上に気に入られるようとする以外の活動に1ミクロンもエネルギーを使わないようにしてるのもホンマに心底感心するけどね。あれだろか、エコエコ言うけどこの世の中で1番エコでケチなのはやっぱり欲深い人ぞ。自分のエネルギーを自分の為だけにつかい他人の為には省エネモード。

 

見習いたいかというとそうでもないが。たとえ損をしても見ていて恥ずかしいようなエネルギーの使い方はしたくないなあ…と思う今日この頃。

 

 

広告を非表示にする

卑しい風邪ひき

ヒドイ胃腸風邪をひいた。38度台の熱も数年ぶり以上に出した。金曜日の朝37度台の熱が出ていたが仕事していれば治るっしょ!やらなきゃならない仕事あるし〜夜はタダ飯足あり飲んでいい忘年会だし〜と舐めきって出勤。すぐに後悔する。

 

だ…だるい。いや、思いっきり方言で言うなら、えらい…。カイコくんが風邪をひいた時にえらいの?と聞いてはっ?と聞き返されて、ここで暮らしていくなら、辛いとかだるい=えらい、と感じ取れるようにならなきゃダメだよ、と説教こいた甲斐があり、この言葉を躊躇なく使える。

 

カイコくん、熱が出てきてとってもえらいから、この仕事頼む。今日やるべき仕事はやっておいた。追加が来たらよろしく。それから忘年会もキャンセルよろしく…。と言い残し我が家の布団へ直行。

 

どうしてこんな状態で忘年会行けると思ったのか…いや、しかしタダ飯惜しい。熱でうなされながら逃したタダ飯の無念を深めるケチなやつ。

 

そんな食べ物に対する卑しさを見せたせいか1日目は高熱でもしやインフルエンザさんかも?と思っていたが、2日目、胃腸が痛む。食欲もない。無理に食べるとリレー競技をしてもらっても困るのにいち早く口から入ったものが下の出口を目指して出てくるので、私もゴール者の受け入れの為やむなくトイレで待機していなければならない状態。

 

おまけに本当は色々大事なものをゴールする間に置いてきて欲しいのに置いてきてくれないからみるみるやつれてエネルギーが切れてしまう。これはいくら医者嫌いの私でもみんなに責められる前に医者に行かなければ快復が遅れて、家族には責められるし帰る間際に、ちゃんと医者行くんですよ医者行きたくないなんて言ってちゃダメですよ、と14も年下の若君に念を押された事もあり行きたくない体にムチ打って医者へ行く。

 

そいでここの医者は私の大嫌いな漢方薬を出すから問診票に漢方薬を希望するかしないか書いてあったので濃くでかく太い〇で希望しない、と書いたのに、結局この症状の改善には漢方薬も我慢して飲んで下さい、と漢方薬を出される。おいらは薬もお医者も嫌いだが漢方薬、特に粉は吐くほど嫌いだ。吐きそうに気持ち悪い症状を治すのに吐きそうになる薬を飲まなきゃならないなんて何の因果か。実家の面々からは、遊び過ぎだわ、と呆れられておるがな。

 

いやいやしかし遊び好きで風邪をひくならパーリィーピーポーやリア充達は毎日風邪をひいてなきゃおかしい理論になるぞ。1週間死ぬほど頑張って働いて週末たまに1日遊びに行くのに風邪ひかされてたまるかい。

 

そんなこんなで美しい青い空と紅葉を眺めながらお出かけも出来ぬとは…と口惜しく病院から家に帰る。帰る途中信号待ちで対向車とすれ違う際にパスタくんの車とすれ違う。何かむしゃむしゃ美味しそうに食べながら車に乗ってる。手を振ったら気が付いたようだ。うむ。人の美味しそうに食べてるところ見るとやはり美味しいものが食べられないのは何より口惜しい。

 

卑しいのかもしれぬが、食べられなくなったら人間おしまいだ。早く美味しいものむしゃむしゃ食べたいなあ…頑張って漢方薬飲まなきゃ。

 

 

広告を非表示にする

悲しくてやり切れない

金曜日飲み会があった。イヤイヤだった割りには久しぶりに楽しい飲み会だった。エレベーターにみんなで乗れないので階段で行こう、とみんな飲んだテンションでいい大人達が息を切らして笑いながら階段を駆け上がった。

 

しかしメンツが本当に変わった。私がここの課になってから5年経ったけど、出入りが激しく今年になってからも親しくしていた人達がみんな出て行ってしまった。

 

請負や契約社員から社員になれる女性も増えてきたけど、私は一体いつなれるのか、本当になれるのだろうか、と不安になる。これも一種の流行りみたいなものだから今のこの波に乗り遅れたらもう社員にはなれないのかもしれない、とも思うし、いや、今まで社員にあがった女性の中でも私はダントツに仕事量も多いし質も重要な仕事をしている、という自負もあるから、焦らず機を待つしかない、とも思う。

 

とりあえず受けたい講習に申し込んだらカッチョ様に快く受け入れてもらえたが残念ながら定員に達していた。また今度受ければいいよ、と仰って頂く。今のカッチョ様、本当によく分かってくれているのだ。私が今できる事は既成事実を積み重ねていく事だけだ。あれ?社員の仕事じゃん?それ?っていうのを積み重ねていくだけ。

 

でもやっぱりたまに色々不安になるな。飲み会でカラオケしていて、悲しくてやり切れない、なんて歌ってしまうくらいはたまに不安で悲しい。とってもいい歌だ、とみんな褒めて下さったが、皆さんもこの気持ちになる事あるのだろうな。

 

悲しくて悲しくてとてもやり切れない。

胸に染みる空の輝き〜って気持ちはみんな持っているから、あたいだけじゃないぞ、と思いつつ、12月からの仕事量の多さに辟易する。

 

このやるせない苦しみは明日も〜続くのか〜(涙)って歌いたいところ、カイコくんが、〇〇さん、12月からとにかく声さえかけてくれれば一緒に残って仕事していくので、声かけて下さいよ、声かけなければ帰りますからね、と明るく言ってくれるので、本当に泣きそう。

 

私…社員になれぬのかもしれぬなあ。それでもやっぱり一緒懸命やるしかないばい。

 

 

 

恋愛史上主義

歓迎会、忘年会と続いて、最近ではあまり参加する事もなかったのだが、社員目指すべくなら新しくブッチョ様になられるであろうお方に顔くらい覚えてもらわなければと参加する事にした。

 

ツンさん親子も参加するのだが、この親子ツンなだけあってツン親子が参加するなら遠慮する、とユカワさんもボPも来ないがな。

 

で、結局ツンさん抜きの飲み会もやりたいという事でボP主催で年末に飲み会があるのでそれはもちろん気が楽なので参加する事にした。

 

本日は大変梱包作業に手間取り、カイコくんにも手伝ってもらっていたが全身ヘトヘトだ。カイコくんも疲れていたのだろう、間違えた製品を棚に返しに行ってもらったが正しい物を持ってきたつもりがまた同じ間違えた製品を持って来ている。

 

疲れているのでのらりくらりと梱包しながら、カイコくんの恋の進捗度合いを聞く。今度はバレンタインデーの時期に一緒にディズニーシーに行くらしい。

 

おいおい、そりゃもう脈ありありでしょ?っていうかその子本当に彼氏いるの?と聞くといる、という。

 

ごくり。ごめんなさい。私、男友達とはディズニーシーには行かねえや、絶対。どうしよう、フツーの女人では当たり前の事なのだろうか。私は男友達と二人ではバレンタインデーのディズニーシーにはやっぱり絶対行かない。望みがあるとしか私には思えないのだけれど、もしや、そのくらいはフツーなのかもしれない。

 

頭の中でグルグル考えた挙句、とうとう言ってしまう。カイコくん、それはかなり脈あり何じゃないですかい?

 

いや、僕は絶対騙されませんよ。期待はしてません。してないけどその頃にはそろそろ自分の気持ちを言おうかな、と。言う。それは応援してあげるが、つかぬ事を聞くがケチを豪語しているカイコくん、もし付き合う事になったら1ヶ月に1回くらいは会いに行くんでしょうよ?と聞くと、いや〜1ヶ月は無理ですね〜、お金がないですからね、3ヶ月に1回ですね。とのたまう。

 

そりゃダメだわ。カイコくん、君ね、付き合う事になってもそれはすぐ振られるね!と言っておく。

 

そうですかねえ、とカイコくん何か飄々としている。よく分からないな。人の心は。彼氏がいても男友達なんて全然いていい。二人で遊んで楽しければどこへ行ったっていいだろう。しかしバレンタインデーのディズニーシーは好きな男の人とか彼氏と行くものでなかろうか。カイコくんに気がないのなら軽く了解するそのオナゴの気持ちもわからぬし、好きなのに付き合えたとしても会うの3ヶ月でいいというカイコくんの気持ちもわからぬ。

 

あれだろか、私、そんな自覚は無かったけど恋愛史上主義なのかもしれぬ。うむ。それなら他人との恋愛に対する熱量の差があっても頷ける。

 

それで恋愛史上主義者としていい案を出しておいた。あっちに行くのとこっちに来てもらうとで交互にすればお金もったいなくないよ。と。それはそうですね、何も僕が行ってばかりではなくてこっちに来てもらえればいいんですね。と納得している。

 

しかし、あれだ、付き合えてもいなにのにカイコくんに妄想だけを1人歩きさせてしまった。妄想が得意過ぎるので影響を与えてしまったかもしれぬ。やはり期待しない・させない方ががいいのだろうな。何事も…

 

 

 

 

広告を非表示にする

会議イライラ

会議があって午前中缶詰だ。私は育った環境が大家族&お喋り家族で皆が喋りたい事が控えている上に我先にと喋るので、短時間のうちに相手の話の内容を理解し、早目に話を切り上げて次の話題へ移る環境に慣らされていた事もあり、会議の進行の遅さにまあまあイライラする。

 

今日の会議も話し合いたい要点に行くまでに予定の時間の9割を使い結局もっと詰めたい話がそれこそほとんど出来ず終いだ。

 

そしてちょいちょい不思議におもうのだが、この会議…部長クラスが出る会議で平社員だって出るのに少々気が引けるのにこの前パートだった契約社員、女性(一応)私のみ、何故に私はここに?状態。非常に心細い。それなのに、会議の話をきいていると、言いたい事が溢れてくる。それをグッとこらえている。

 

こうした方がいいとおもうにゃあ〜とか、それはちょっとどうなんですかね〜って言いたい。社員になったら出世に興味ないからバンバン言ってやる。こうすれば早いって!!マジ!!とか実務やってないのにテキトーな事いうにゃい!事件は現場でおこってるんだい!!とかねえ…でも言えない♡

 

今日の会議は私の担当の話も出る予定だったので、その話題になったら今の現状を話して何とかもっといい方法を考えてもらうんだい!と思っていたのに別の話題が会議を占領し、私の担当の話にたどり着かないがな。

 

それで大分心配になる。私の担当と行っても誰も真剣に考えてくれないので、でも会社に迷惑はかけたくないので、営業所へデータの読み解き方法を教えたり、見てあげたり、調整してあげたりしているのだけど、本当はこんな事必要ないようにしてくれなきゃシステムとしてダメっすよね?と言いたかったのだ。でも言えずに終えそう…

 

と、思っていたら会議の中の他部署の部長が、そこはどんな感じ?と聞くので現状を1分で伝える。するとすぐ分かってくれて、それは1度精査が必要だね。本当はそんな事ここが(←私の事)一緒懸命汲み取ってやって上げる必要ないんだけど、そうなっちゃってるから。とすぐに理解してくれた。

 

うう… 初めて分かってくれる人がいてうれぴー。残念ながら他部署の部長なのが口惜しいが。そもそもそれなりにそれなりな事してるからこんな会議にも出る必要が出てきてんだから、あれ?契約社員なの?そろそろ社員にならないとおかしくね?って誰か言ってくんないかな。誰も言ってくんないけどな。

 

あー、いけない、最近は仕事の愚痴愚痴日記になっている。こんな時はピエ蔵の暖かい鳥くさいニオイをクンクン嗅いで頬ずりしちゃお。物凄い勢いで鼻とかつつかれるけどさ。

 

広告を非表示にする

秋シクシク

12月からユカワさんが居なくなるのでユカワさんがやっていた仕事がそのまま私がやる流れになっている。まあ、それはいいとして、カッチョとカッカリチョの話が聞こえてくる。

 

あなたが出来ないなら〇〇さん(私の名前)にでも定期的にやってもらうとかしないと、とカッチョ様がカッカリチョ様になんやらお叱りぽく言っている。

 

ちょい待ちー!!と内心焦る。何故にカッカリチョが出来ないとこっちにくるんだい?わいは正社員になるお勉強的なお仕事が欲しくてタダのデータ整理とか雑用はもういいから!って叫びたい。

 

いや、でもカッチョさまもしかして私を正社員にする為の布石…?いやいやそんな訳あるかい!!前カッカリチョにも散々期待させられた挙句何もしてくれずに去っていったがな!!もう騙されんぞな!!

 

言っておくけど、残業を圧倒的にしていてくれた正社員、パスタくん、ガッセーくん、そして今回正社員になったユカワさんがいてくれたからこそ残業がのびのび出来ただけで、今少な目で帰るのは正社員が少な目で帰るから焦って帰ってるだけなんだかんね!!キャパオーバーなんだらね!仕事量にしたら今度正社員になるユカワさんの8倍は仕事抱えてんのも何か解せないけどね!!何か色々泣ける!!あれか?正社員になるのって仕事量とか仕事の重要性とかじゃなくて結局コネですかい!あ〜ココロが疲れてるので毒付いちゃった♡

 

何て脳内で叫んで涙目になっているだけで実際はカチャカチャキーボードを打っているだけだ。

 

何か色々寂しい。12月から1人ぽつねんと残業を強いられる自分を考えるとマジ泣ける。パスタくんもガッセーくんもそしてとうとうユカワさんもいなくなって色々話を聞いてくれた人達が誰もいなくなるがな。いやさ、正社員になれたら1人だろうがなんだろーが文句無しにやるよ… ?でも、おらあ、正社員になれるか不確実なこの前までパートだった契約社員じゃん…?

 

という事でカイコくんにSOSを発信。いや来月からアタイの仕事量半端ない。正社員になりたいから断れぬ。あなたの仕事もかなり手伝わせて頂くからもう少し残業していきたまえ、あなたお金貯めるの好きであるでしょ?ん?大好き?それならいいね、もう少し残業していきなっっ!!そしてアタイを手伝っておくれ!!

 

カイコくんいい人の塊&ヒマ人&貯蓄大好きだから快く残業して行ってくれると約束してくれた。よかった…。

 

家に帰ったら暖かいコタツに潜ってシクシク泣いちゃう。秋だから泣いちゃう。頼むから仕事に見合った立場をおくれよう〜。いや、きっとこれは布石だ。新しいカッチョ様にも信頼され始めているから新しい仕事も増えるのだ。こき使われて後で捨てられるとしても一生懸命やってやる。希望がある内はやさぐれてはいけないな…

 

 

 

広告を非表示にする

ピエ蔵とゴジラ

シンゴジラの蒲田くんを見ていてやっぱりうちの可愛い雀のピエ蔵さんに似ていると思って子供達にそう言うと、似てない、と言う。そうだろうか。クチバシっぽい口も目が真ん丸でむき出しなのも茶色体毛もよく似ているではないか。

 

息子がピエ蔵がゴジラくらい大きくなったらどうする?と聞いてくるが、ゴジラ程大きくならなくとも人間くらい大きくなった時点であの鋭いクチバシに突っつかれたら命が危ういような気がする。そして始末が悪いのがピエ蔵は悪気があって突っつくのではなく遊んでいるつもりなのに、こっちが命を落とすことになってしまったらピエ蔵も憐れだ。

 

やはりピエ蔵は雀の大きさでいてくれればよい。

 

今日は仕事でヤバイヤバイと言われていた取引先が本当にヤバイという事で、担当のカイコくん含め明日出張に行くらしい。ヤバイけどどうなってるんですか?!と言いに行くのだろうけど、私としてはすごく歯がゆい。

 

能力がないのに求められても困るがな。私だって2日分の仕事量を半日でやってくれと言ってるのに何でやれてないんだ!と言われてもどうしようもない。それより早く別の方法を取ってくれ、と願うばかりだ。

 

ああ、歯がゆい。私も正社員になって少しでもヤバイものをヤバくない状態に出来るようにお手伝いしたい。こりゃ、あれだ。来年早々にも早う正社員にしてくれろ、絶対損はさせません!(得にもならんけどね!)と言うべきか。そんなアピール力ないけどね。

 

アピール力と言えばバナナくんの自分の出世に役に立ちそうな人には愛想よくしてそうでない人には態度が冷たいのはあれは、出世はするけど、何かね…とユカワさんと同意見で頷く。2人でやっぱり口が上手のバナナくんより黙々タイプのカイコくんの方がいいよね、という事に落ち着いた。

 

まあ、バナナくんもなんやかんやで世話焼きな所もあって可愛らしいが。

 

そういう事で人に取り入る事がちょー苦手な私だが、正社員になる為には少しは上の人達のご機嫌を窺わなければならいと思い2週連続の飲み会に参加する事にしたが、もう嫌で嫌でたまらない。

 

正社員になったら出世には興味ないので飲み会は出ないておこう。正社員になるまでの我慢だ。

 

しかし正社員、正社員って契約社員になったばかりでオマケに本当になれるのか分からぬのにこんなに期待してそれでなれなかったから、私だってゴジラになって課を踏み潰したい。

広告を非表示にする